メルカリ、ラクマでリピーターを増やして売上を安定させる10のコツ

副業

メルカリ、ラクマでリピーターを増やして売上を安定させる10のコツ-min

 

中国輸入Amazon販売の専門家 加藤さとしです。

 

あなたがこれからメルカリやラクマで

安定した売上を作りたいと考えているなら、

いかにリピーターを獲得できるかが重要です。

 

メルカリ、ラクマでは数えきれないほど

多くの商品が出品されており、新規顧客に

自分の商品を見つけてもらうだけでも大変です。

 

さらに、複数の出品者が同じものを

同じ価格帯で販売していることも多いので、

なかなか自分の商品が売れない・・・

といったケースもあります。

 

しかしリピーターがいれば、

出品した商品を見てくれる可能性が高まり、

結果、購入率も上がります。

 

また、仮に同じ商品が同一価格帯で

出品されていた場合も、

 

この人なら安心して取引できるから

この人から購入しよう

 

と決めてくれる場合もあります。

 

メルカリ、ラクマでリピーターを増やす施策は

複数ありますが、今回はその中でもすぐに出来て

効果が比較的高い10の方法を紹介します。

 

 

メルカリ・ラクマでリピーターを増やすコツ①専門店化

メルカリ・ラクマでリピーターを増やすコツ①専門店化-min

 

メルカリ、ラクマでリピーターを増やしたいなら、

まずアカウントを専門店化しましょう。

 

アカウントを専門店化するとは、

出品物に統一性を持たせることです。

 

セレクトショップのようなイメージですね。

 

単純転売をしている人は

「利益の出る商品ならなんでも扱う」

というスタンスの人もいると思いますが、

それではリピーターはまず付きません。

 

アカウントを専門店化する際は、

 

ターゲットを絞り、同じジャンル・同じテイストの商品を揃える

リピート買いされやすい商品を揃える

 

この2点を意識してください。

 

 

(1)ターゲットを絞り、同じジャンル・同じテイストの商品を揃える

 

メルカリ、ラクマに出品する際は、

どんな属性の人(ターゲット)に販売したいかを考えて、

同じジャンル、同じテイストの商品を揃えます。

 

たとえば、次のような感じです。

 

①ターゲット:10代、20代の男性
ジャンル:メンズファッション
テイスト:ビームスやユナイテッドアローズなどのカジュアルファッション

 

②ターゲット:30代の女性
ジャンル:化粧品
テイスト:30代女性から人気の高保湿成分を含む化粧品

 

このようにターゲットを事前に絞り、

そのターゲットが欲しがりそうな複数の商品を

取り扱うことで、リピーターになってくれる

可能性が高まります。

 

購入してくれた人があなたの他の出品物を見て、

あ〜、あれも欲しい、これも欲しい!

と思えるようなラインナップにしましょう。

 

 

(2)リピート買いされやすい商品を揃える

 

仕入れる商品は

リピート買いされやすいもの

を選びましょう。

 

たとえば、洋服などの日用品

化粧品などの消耗品

リピート買いされやすい商品です。

 

ほかにも、フィギュアやカードゲームのような

コレクティブ要素のあるものもいいですね。

 

反対にカメラなどの高額商品や、

家電など1家に1台あれば事足りて

買い替え頻度も少ないものは

リピート買いされづらいので注意してください。

 

 

メルカリ・ラクマでリピーターを増やすコツ②フォローをしてもらう

メルカリ・ラクマでリピーターを増やすコツ②フォローをしてもらう-min

 

メルカリ・ラクマには

出品者をフォローする機能があります。

 

メルカリのフォロー機能-min

 

フォローしてくれたユーザーには

出品時に通知を送れるため、

より多くの人に商品を見てもらえる、

リピート買いしてもらえる可能性があります。

 

ただし、普通に取引しているだけでは

なかなかフォローしてもらえません。

 

そこで、

フォローしてくれた人には割引をする「フォロー割引」

2度目以降の購入で割引をする「リピーター割引」

を実施します。

 

 

(3)フォロー割引

 

プロフィール欄や商品ページ内に

フォロー割引があることを記載しましょう。

 

(例文)

フォローしてくれた方は50円割引させていただきます。

購入前にフォローした旨のコメントをお願いします。

 

メルカリ、ラクマでは

少しでも安く買いたい人が多いので、

「フォローするだけで割引されるならフォローする」

という人が多いです。

 

この方法がフォロワーを増やす

最も簡単な方法です。

 

しかし、フォロー割引は基本的に

1度切りの割引なので、商品を購入した後に

すぐ解除されてしまう可能性もあります。

 

そこで、引き続きフォロワーでいてもらうために

リピーター割引も導入します。

 

 

(4)リピーター割引

 

フォロー割引と同様に、

プロフィール欄や商品ページ内に

リピーター割引があることを記載します。

 

(例文)

リピーター様は10%オフにさせていただきます。

購入前に、以前購入した商品名と

リピーター割引希望の旨のコメントをお願いします。

 

フォロー割引とリピーター割引を併用することで、

フォロワーが増えていき、解除率も低くなります。

 

ただし、割引=利益率が下がるので、

その点を考慮した上で

価格設定や割引設定をしましょう。

 

 

メルカリ・ラクマでリピーターを増やすコツ③良い評価・レビューをもらう

メルカリ・ラクマでリピーターを増やすコツ③良い評価・レビューをもらう-min

 

メルカリ、ラクマでリピーターになってもらうには、

相手に不快感を与えない取引をして

良い評価・レビューをもらうことが重要です。

 

どれだけターゲットの欲しい商品を揃えて、

割引等があっても、最低評価だらけの出品者から

購入したいと思えませんし、当然リピーターにも

なってもらえません。

 

ビジネスとして販売する以上、

以下の4項目は最低限守りましょう。

コメントにはなるべく早く返信する

できるだけ早く発送する

丁寧に梱包する

連絡はこまめにする

 

さらに、以下のような取引ができれば

他の出品者と差別化でき、リピーターになってもらえる

可能性が高まります。

手書きのお礼メッセージを添える

おまけを付ける

 

 

(5)コメントにはなるべく早く返信する

 

出品している商品にコメントが付いたら

なるべく早く返信しましょう。

 

返信が早ければ商品を買ってもらえる

可能性が上がりますし、

あなたへの信頼度も高まります。

 

出品したらコメントが来ていないか

定期的に確認してください。

 

 

(6)できるだけ早く発送する

 

商品が売れたら、出来るだけ早く

発送しましょう(最低でも設定した期限内)。

 

基本的なルールですが、

リピーターを増やすためには重要です。

 

商品の到着が遅れると

”信頼できない出品者”という烙印が押され、

低評価を付けられてしまう恐れがあります。

 

当然、リピーターにもなってもらえないでしょう。

 

最近ではAmazonや楽天市場で購入したものは

最短当日、遅くても2〜3日以内に届き、

ユーザーもその感覚に慣れています。

 

そのためメルカリ・ラクマで販売する際も、

発送までの日数は「支払い後、1〜2日以内」に設定し、

その期限内で発送することをおすすめします。

 

 

(7)丁寧に梱包する

こちらも基本的なことですが、

梱包は丁寧に行いましょう。

 

購入者が男性なら多少雑でも

気にしないかもしれませんが、

女性はしっかり見ています。

 

特に、中国など海外から届いた商品は

梱包が雑な場合が多いので

気を付けなければいけません。

 

梱包をする際は、最低限

 

  • 商品のサイズにあった段ボール等の梱包資材を使う
  • 商品をビニール袋で二重に包装する(水濡れ対策)
  • 商品をプチプチや緩衝材等でくるむ

 

といったことはしましょう。

 

 

梱包方法については、メルカリ公式が

YouTubeに動画をアップロードしているので

わからない人は参考にしてみてください。

 

ギフトバッグ-min

 

さらに、ある程度価格が高い商品なら、

おしゃれなギフトバッグなどに入れると

見栄えがよくなります。

 

 

(8)連絡はこまめにする

 

商品が売れたら、購入者への連絡は

こまめに行いましょう。

 

メルカリ、ラクマではメッセージの

やり取りをしなくても取引を進められます。

 

ただ、実店舗での買い物と違って

相手の顔が見えない分、購入者は

何も連絡がなければ不安になってしまいます

 

安心した取引を行うためにも、

 

  • 購入直後のお礼、発送予定日のメッセージ
  • 入金確認のメッセージ(購入と同時に支払いされた場合は不要)
  • 発送完了のメッセージ

 

上記は最低限送るようにしましょう。

 

 

(9)手書きのお礼メッセージを添える

 

これは必須ではありませんが、商品と一緒に

直筆のお礼メッセージを入れる方法です。

 

お礼のメッセージは長い文章でなくても

 

(例文)

この度はお取引ありがとうございました!

またご縁がありましたら、その時はどうぞよろしくお願いします

 

といった程度でも構いません。

 

手書きの手紙が入っていたから気分が悪い!

という人はかなり少ないはずです。

 

購入者の評価でも同様のメッセージは送れますが、

やはり手書きの手紙等が入っているのと

入ってないのとでは印象に大きな差が出ます。

 

 

(10)おまけを付ける

 

出品物と別のおまけを付ける方法です。

 

おまけはわざわざ買わなくても

試供品など無料でもらったもので構いません。

 

ただし、この方法には注意点が3つあります。

 

 

注意点①出品物と関連のある商品をおまけにする

 

1つ目は、「どんなものをおまけにするか?」です。

できれば出品物と関連のある商品がいいでしょう。

 

たとえば化粧品ならスキンケア用品、

アニメグッズならそのアニメに関連した商品などです。

 

全く関連のないおまけを付けた場合は

そのままゴミ箱行きになる可能性が高いですし、

 

最悪、”変なものが入っていた”といった理由で

低評価を付けられてしまうこともあるので

注意しなければいけません。

 

 

注意点②出品禁止物をおまけにしてはいけない

 

メルカリではおまけを付けること自体はOKですが、

出品禁止物をおまけにすることはNGとなっています。

 

出品禁止物は現時点で30項目以上にわたり、

随時追加される場合もあります。

 

注意点②出品禁止物をおまけにしてはいけない-min

 

たとえば、コロナ禍でメルカリなどでも

一時爆売れしたマスクや除菌シートといった

衛生関連品は現在では出品禁止物に指定されています。

 

もし、出品禁止物をおまけとして付けたことが

メルカリ事務局にバレた場合は、アカウント停止などの

ペナルティを受ける恐れがあります。

 

出品禁止物の一覧は、

メルカリガイドの「禁止されている出品物」に

記載されています。

 

出品時はもちろん、

おまけを付ける際も

必ず確認してください。

 

 

注意点③メモ書きをしておく

 

3つ目は、おまけを付ける際は

一緒にメモを入れておくことです。

 

(例文)

この度はご購入ありがとうございました。

お気持ち程度ですが、○○を同封させていただきました。

よろしければお使いください

 

このようにお礼のメッセージに

一文添えておくといいでしょう。

 

メモ書きがないと、人によっては

購入した商品と別の商品が入ってた。

なにこれ、気持ち悪い・・・。

 

と感じるかもしれません。

 

おまけを付ける際は

 

  • 出品物に関連するものをおまけにする(出品禁止物はNG)
  • お礼のメッセージと一緒におまけを入れたことを追記する

 

この2点を忘れないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

今回はメルカリ・ラクマ販売で

リピーターを増やす10のコツについて

紹介しました。

 

重要ポイントをまとめます。

 

①メルカリ、ラクマ販売では、

まずアカウントを専門店化しましょう。

 

そのためには、

 

(1)ターゲットを絞り、同じジャンル・同じテイストの商品を揃える

(2)リピート買いされやすい商品を揃える

 

この2点が重要です。

 

②メルカリ、ラクマにはフォロー機能があり、

フォローしてくれた相手には出品時に通知できるため

リピート買いしてもらえる確率が上がります。

 

フォロワーを最も簡単に増やす方法は

(3)フォロー割引を実施すること

 

さらに、(4)リピーター割引を導入すること

継続してあなたのフォロワーになってもらえます。

 

③メルカリ、ラクマでリピーターになってもらうには

気持ちのいい取引をして良い評価・レビューを

もらうことが重要です。

 

そのためには、

 

(5)コメントにはなるべく早く返信する

(6)できるだけ早く発送する

(7)丁寧に梱包する

(8)手書きのお礼メッセージを添える

(9)連絡はこまめにする

(10)おまけを付ける 

 

上記6点を意識してみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました