【2021年ノーリスク副業】資金0円・スキル不要でも稼げる方法って?

副業

【ノーリスク副業】資金0円・スキルなしでも稼げる方法・流れを解説!

 

ネット物販歴25年超え

中国輸入Amazon物販の専門家 加藤さとしです。

 

今回の記事では、タイトル通り

資金0円・スキル不要で稼げる

ノーリスク副業について解説します。

 

サラリーマンがスキマ時間でできる副業は

色々ありますが、ノーリスクで始められて、

給料超えも可能な方法は以下の3つです。

 

不要売却→転売・物販ビジネス

Webライター

アフィリエイト

 

今回の記事では、それぞれの副業の概要から

ノーリスクで稼ぐ手順まで詳しく解説します。

 

それぞれ特徴が異なり人によって

合う・合わないがあるので、どの方法が

自分に一番合っているか確認しながら

読み進めていってください。

 

 

  1. ノーリスクで稼げる副業①不用品売却→転売・物販ビジネス
    1. STEP1:不用品の売却で軍資金を作る
      1. リサイクルショップではなく、ヤフオクやメルカリで売却する
      2. ”タダで手に入るもの”を売るという方法も
    2. STEP2:国内転売で取引経験・資金を増やす
      1. 実店舗の仕入れ先
      2. ネット上の仕入れ先
      3. ひたすらリサーチ!売れるものを探す力を付けることが重要
      4. ある程度の資金が出来たら仕入先を海外へシフトする
    3. STEP3:海外から商品を輸入してAmazon等で販売する
      1. 中国輸入転売
      2. 欧米輸入転売
      3. 中国輸入オリジナル商品販売
  2. ノーリスクで稼げる副業②Webライター
    1. 「Webライター」ってどんな副業?
    2. Webライターの仕事探しはクラウドソーシング経由で
      1. クラウドソーシングとは?
    3. Webライターで稼ぐ手順
      1. STEP1:ランサーズとクラウドワークスに登録
      2. STEP2:簡単なタスクから始める
      3. STEP3:知識or興味があるジャンルのプロジェクトに応募する
      4. STEP4:徐々に高単価のプロジェクトに移行する
  3. ノーリスクで稼げる副業③自己アフィリエイト→SEOアフィリエイト・SNSアフィリエイト
    1. アフィリエイト=Webサイトに広告を貼り、広告収入を得るビジネス
    2. ブログやWebサイトを作るのは難しくない!
      1. Webサイトを作るだけではダメ!どうやってユーザーを呼び込むか考える
    3. アフィリエイトの種類
      1. ①SEOアフィリエイト
      2. ②PPCアフィリエイト
      3. ③SNSアフィリエイト
      4. 自己アフィリエイト(セルフバック)
    4. アフィリエイトで稼ぐ手順
      1. STEP1:アフィリエイトASPに登録、自己アフィリエイトを体験
      2. STEP2:SEOアフィリエイトorSNSアフィリエイトどちらか決める
      3. STEP3:ブログ・サイトを作成して記事を書く
  4. まとめ

ノーリスクで稼げる副業①不用品売却→転売・物販ビジネス

1、ノーリスクで稼げる副業①不用品売却→物販へ移行

 

ノーリスクで稼げる副業1つ目は、

身の回りにある不用品を売却し、

そこで得た軍資金で転売・物販ビジネスを始める

というものです。

 

具体的な流れは以下の通りとなります。

 

STEP1:不用品の売却

STEP2:国内転売

STEP3:海外輸入転売、オリジナル商品販売

 

 

STEP1:不用品の売却で軍資金を作る

 

まずは、軍資金を作るために

不用品の売却から進めていきます。

 

よほどのミニマリストでない限り、

どの家庭にも着なくなった洋服や

使わなくなったもの等があるでしょう。

 

この方法であれば金銭的リスク0の状態から

軍資金を作ることが可能です。

 

このとき、1つ注意点があります。

 

それは、不用品を売却する際は

リサイクルショップではなく

ヤフオクor メルカリを使うことです。

 

 

リサイクルショップではなく、ヤフオクやメルカリで売却する

 

不用品の売却と言うと

リサイクルショップへ持ち込むことを

想像する人も多いでしょう。

 

しかし、リサイクルショップで

売却経験がある人は分かると思いますが、

ほとんどの場合は雀の涙程度の

査定額しか付きません。。

 

リサイクルショップは、買い取ったものを

もう一度他の人に売り利益を出すため、

なるべく安く買い取る必要があります。

 

さらに、従業員を雇っていれば人件費がかかり、

実店舗があれば家賃や電気代なども乗ってきます。

 

リサイクルショップは非常に安い値段で

買い取らなければ赤字になってしまうのです。

 

そのため、リサイクルショップで不用品を売却しても

よほど高価なものでない限り、軍資金を作れるほどの

値段にはなりません。

 

一方、ネットオークションのヤフオクや

フリマアプリのメルカリなどを使えば、

リサイクルショップよりも

高い値段で売ることができます。

 

もちろん出品作業や発送などは

すべて自分でしなければいけませんが、

なるべく高く売却するには

メルカリ・ヤフオクを使うことが必須です。

 

また、メルカリ・ヤフオクには

評価制度」があります。

 

取引回数をこなし良い評価が貯まるほど

その出品者の信頼性は増し、

取引上有利になります。

 

次のステップ2「国内転売」においても

ヤフオク・メルカリは使うので、

操作性に慣れる・評価を上げるという意味でも

この段階からヤフオク・メルカリは

ガンガン使っていくことをおすすめします。

 

 

”タダで手に入るもの”を売るという方法も

 

不用品の売却には限りがありますし、

中には「売るものがない」

という人もいるでしょう。

 

そうした場合は

”タダで手に入るもの”を売って

軍資金を作るという方法もあります。

 

タダで手に入るものとは・・・

 

  • 人気アーティストを特集したフリーペーパー
  • 映画の来場者特典
  • 新聞の号外
  • ハイブランドの紙袋
  • スマホの空箱
  • どんぐり、松ぼっくり
  • 流木、石、苔、貝殻
  • 化粧品のサンプル

 

こういったものです。

 

上記商品をリサイクルショップへ持ち込んでも

大抵は査定額0円ですが、ヤフオクやメルカリでは

意外と高い値段で売れたりします。

 

フリーペーパー

流木

 

 

STEP2:国内転売で取引経験・資金を増やす

 

不用品の売却などで軍資金が出来たら、

次に国内転売で取引経験を積むとともに

さらに資金を増やしていきます。

 

国内転売とは、簡単に言うと

国内で手に入るものを安く買い

別の場所で高く売る

という方法です。

 

国内の実店舗やネットショップ等から

安く仕入れて、それを

 

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • Amazon

 

といった場所で販売します。

 

 

実店舗の仕入れ先

 

実店舗の仕入先としては

以下のような場所があります。

 

〜ディスカウントストア〜

  • ドンキホーテ
  • ダイレックス
  • スーパー・キッド

 

〜アパレルショップ〜

  • しまむら
  • 西松屋

 

〜家電量販店〜

  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機

 

〜古本屋・リサイクルショップ〜

  • BOOK OFF
  • ハードオフ

 

上記以外にもまだまだありますが、

仕入先候補は頻繁にセールを

している店舗です。

 

転売では「安く買って高く売る」

これがすべてなので、

いかに安く仕入れられるかが重要です。

 

 

ネット上の仕入れ先

 

ネット上の仕入先としては

以下のような場所があります。

 

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • Qoo10
  • ZOZOTOWN
  • その他ネットショップ
  • ヤフオク
  • メルカリ
  • ラクマ

 

セールなどで安売りしているショッピングサイトや

個人間売買で安く手に入るヤフオク、フリマアプリ

を中心に探していきます。

 

 

ひたすらリサーチ!売れるものを探す力を付けることが重要

 

STEP1の「不用品売却」では

すでに売るものが決まっていました。

 

しかし、STEP2の「国内転売」からは

売るものを自分で探さなければいけません。

 

このときに重要なのが”リサーチ”です。

 

リサーチを通して、

 

  • どんなものが高く売れるのか?
  • いくらで仕入れると利益が出るのか?
  • それはどこに売っているのか?

 

こういった点を一つずつ調べていきます。

 

転売に限らず、物販ビジネス全体に言えますが、

”リサーチ”はすべての作業で最重要

と言っても過言ではありません。

 

リサーチなしで適当に安い商品を仕入れても

売れずに在庫の山になる可能性が

非常に高いので注意が必要です。

 

リサーチ力は次のSTEP3

「海外輸入品の販売」でも必須の能力なので、

この段階で繰り返し行い、売れる商品を

見つけられるように練習しましょう。

 

 

ある程度の資金が出来たら仕入先を海外へシフトする

 

国内転売は、その気になれば

誰でもできる方法のため、

ライバルが非常に多いです。

 

一時的なお金稼ぎは可能ですが、

 

  • 継続的に稼ぎづらい
  • 利益率が低い

 

といった問題点もあります。

 

一方、STEP3で紹介する

「海外輸入品の販売」は

国内転売と比べてライバルが少なく、

利益率も大きい手法です。

 

次章より「海外輸入品の販売」の

具体的な稼ぎ方を見ていきます。

 

 

STEP3:海外から商品を輸入してAmazon等で販売する

 

STEP3では、海外から仕入れたものを

Amazon等で販売していきます。

 

主な仕入先としては、

 

  • 中国
  • 欧米(アメリカとヨーロッパ)
  • 東南アジア(タイ、ベトナム等)

 

上記3つですが、東南アジア経由の仕入れは

実際に現地まで足を運ぶ必要があるため、

会社勤めをしている人にとっては

ややハードルが高いです。

 

一方、中国や欧米はネットショップ経由で

仕入れることができ、現地へ行く

必要もありません。

 

そのため、サラリーマンの方は

中国もしくは欧米から仕入れる

 

中国輸入転売

欧米輸入転売

中国輸入オリジナル商品販売

 

がおすすめです。

 

 

中国輸入転売

 

中国経由で仕入れた商品を

そのままAmazonで販売するのが

中国輸入転売です。

 

中国の商品は日本の商品とは

比べ物にならないくらい

安い値段で販売されています。

 

そういった商品を大量に仕入れ、

ガンガン売って「薄利多売」スタイルで

利益を出すのが中国輸入転売です。

 

中国輸入転売の

具体的な流れとしては、

 

①Amazon・ヤフオク・メルカリで
売れている中国商品を探す

②中国のECサイトで同じor似ている商品を探す

③仕入れをしてAmazonで販売する

 

このようになります。

 

主な仕入先は、以下の中国ECサイトです。

 

  • アリババ
  • タオバオ
  • アリエクスプレス

 

アリババとタオバオのサイト内は

中国語表記ですが、Google Chromeを

使えば中国語→日本語へ変換してくれるので

中国語ができなくても大丈夫です。

 

また、アリエクスプレス以外の

アリババとタオバオは

日本へ商品を直接発送できないので

現地の代行業者を使います。

 

あなたがすべきことは

利益が出そうな商品を見つけて、

それを代行業者に伝えるだけです。

 

あとは、代行業者が

 

  • 購入
  • 検品
  • 日本への発送

 

といった作業をすべて行ってくれます。

 

中国輸入転売は国内転売より手間は増えますが、

その分、ライバルも減るので稼ぎやすいです。

 

 

欧米輸入転売

 

欧米輸入転売は、アメリカやヨーロッパ経由で

仕入れた商品をAmazon等で販売する

という方法です。

 

具体的な流れは中国輸入転売と同じですが、

仕入れる商品に違いがあります。

 

中国輸入転売で仕入れる商品は

ノーブランド品”です。

 

一方、欧米輸入転売で仕入れる商品は

ブランド品”が基本です。

 

日本でも人気がある海外ブランドで、

 

  • 限定品など海外でしか手に入らないもの
  • 日本国内では完売していて手に入らない人気品

 

こういった商品を対象に仕入れていきます。

 

ブランド品は1商品あたりの価格が高いため、

中国輸入転売の「薄利多売」とは逆で、

少ない商品で高い利益を狙うスタイルとなります。

 

欧米輸入転売の主な仕入先は、

 

  • ebay(世界最大のオークションサイト)
  • 海外のネットショップ
  • 海外Amazon

 

このいずれかです。

 

アメリカやヨーロッパは、日本への

直送が可能な場合も多いため、

代行業者を使わないことも珍しくありません。

 

その場合は、業者と英語でやり取りをしたり、

サイトから自分で購入したりする必要がありますが、

簡単な英語とGoogle翻訳が使えれば大丈夫です

 

 

中国輸入オリジナル商品販売

 

中国輸入オリジナル商品販売とは、

中国のECサイト「アリババ」で

売られているノーブランド品を加工して

Amazon等で売るという方法です。

 

これまで紹介した転売は、

仕入れた商品をそのまま横流しして

利益を得るという簡易的な方法のため、

ライバルが多く利益率も低いという

問題点がありました。

 

一方、オリジナル商品販売は、

既存の中国製品に

 

  • 新機能を追加する
  • 色やデザインを変える
  • ブランドロゴを入れる

 

こういったオリジナルの加工を施し、

あなたオリジナルの商品として販売します。

 

この”加工”という一手間を加えることで

同じ商品を売るライバルがいなくなり、

利益率も非常に高くなるわけです。

 

その分、手間と資金が必要ですが、

一度ヒット商品を作ることができれば

半自動的に安定した利益を継続して

得ることができます。

 

以上が

ノーリスクで稼げる副業①不用品売却→転売・物販ビジネス

の概要となります。

 

 

ノーリスクで稼げる副業②Webライター

2、ノーリスクで稼げる副業②クラウドソーシングでWebライター

 

「Webライター」ってどんな副業?

 

ノーリスクで稼げる副業2つ目は

Webライターです。

 

Webライターは、Webサイトに掲載する

記事を書く仕事です。

 

パソコンとネット環境さえあれば始められ、

軍資金も全くいりません。

 

Webライターが書く記事は、

ノウハウ系の記事やニュース記事など様々ですが、

多くの場合は”型”が決まっているため

一度Webライティングの基本を押さえれば

スキルや資格なしに始められます。

 

小説家のようにエモーショナルな記事を

書くための特別な才能もいりません。

 

また、Webライターの仕事単価は

最初こそ安いですが、実績を積むことで、

会社のお給料超えも目指せるくらい高単価になります。

 

 

Webライターの仕事探しはクラウドソーシング経由で

 

副業でWebライターをする場合は

企業等に所属せず、自分で仕事を

探す必要があります。

 

仕事を探すときは、

①Webライティングの仕事を

募集している企業を探して、

業務委託契約を結ぶ

 

②クラウドソーシング経由で案件を

探して応募する

 

このいずれかですが、

より簡単に仕事を見つけられるのは

②のクラウドソーシング経由です。

 

 

クラウドソーシングとは?

 

クラウドソーシングとは、

仕事を発注したい企業と受注したい個人をつなげる

プラットフォームです。

 

たとえば、Aという企業が自社ホームページを作る際、

自社にホームページを作れるリソースがない場合に

クラウドソーシングを通じて外部に

プロジェクト依頼をかけます。

 

仕事を受注したい人は、依頼概要を確認し、

できそうであればプロジェクトに応募します。

 

クラウドソーシングでは、以下のような

様々な仕事依頼があります。

 

  • システム開発
  • アプリ開発
  • ホームページ制作
  • デザイン
  • 翻訳
  • データ入力
  • ライティング、記事作成

 

ここでWebライティングの

案件に応募して仕事を受注します。

 

クラウドソーシングには個人で受注できる

Webライティング案件が多く掲載されているため、

効率的に仕事探しができます。

 

 

Webライターで稼ぐ手順

 

では、Webライターで稼ぐ手順を

ザッと見ていきたいと思います。

 

STEP1:ランサーズとクラウドワークスに登録

STEP2:簡単なタスクから始めて評価を貯めていく

STEP3:知識or興味があるジャンルのプロジェクトに応募する

STEP4:徐々に高単価のプロジェクトに移行する

 

 

STEP1:ランサーズとクラウドワークスに登録

 

まずは、クラウドソーシングに登録します。

 

クラウドソーシングは複数ありますが、

その中でも有名かつ規模が大きいのは

ランサーズ」と「クラウドワークス」です。

 

まずは、この2つに登録しておけば

間違いないでしょう。

 

それぞれ掲載されている案件が異なるので、

両方登録しておくことをおすすめします。

 

 

STEP2:簡単なタスクから始める

 

ランサーズとクラウドワークスで

募集しているWebライティングの

依頼形式としては、

 

  • タスク
  • プロジェクト

 

この2つがあります。

 

タスク形式のWebライティングは、

アンケートや簡単な記事執筆といった

単発の仕事です。

 

たとえば、

 

  • あなたの最寄り駅の魅力
  • ◯△ドラマ4話の感想
  • 仕事の失敗談と解決策

 

などです。

 

いずれも5〜10分もあれば終わる

簡単な案件が多いです。

 

ただしその分、仕事単価も安く、

だいたい1文字0.1円〜0.5円位

相場となっています。

 

プロジェクト形式のWebライティング

タスク案件よりもやや難易度が上がり、

「◯◯のノウハウ」など実際にネット等で

調べないと書けないものが多いです。

 

タスク形式の仕事より手間はかかりますが、

仕事単価は1文字1円〜と高くなり、

実績を積めば1文字5円など高単価の

仕事を受注することも可能です。

 

ただ、最初はライティングに慣れる

という意味でも簡単な「タスク形式の仕事」

から始めていくことをおすすめします。

 

 

STEP3:知識or興味があるジャンルのプロジェクトに応募する

 

タスク形式の仕事をこなして

Webライティングに慣れてきたら、

プロジェクト形式の仕事に応募します。

 

プロジェクト形式の仕事には

色々な種類がありますが、まずは

自分の知識or興味があるジャンルの

仕事に応募しましょう。

 

なぜなら知識があるジャンルであれば

どんなテーマでも書きやすいですし、

興味があればわからないことを

調べるときにも苦にならないからです。

 

知識・興味がないジャンルの執筆よりは

あるジャンルのほうが圧倒的に執筆時間が短く、

稼げる金額も大きくなるはずです。

 

また、最初の頃は「初心者OK」と記載された

仕事に応募することも重要です。

 

そのような仕事は、執筆マニュアルが用意されているか、

担当の方がライティングのイロハを教えてくれるので

知識を付けながらお金も稼げます。

 

ですので、最初は

 

  • 初心者OKの表記がある
  • 知識・興味のあるジャンル

 

この2つを満たしたプロジェクト形式の

仕事にガンガン応募していきましょう。

 

 

STEP4:徐々に高単価のプロジェクトに移行する

 

プロジェクト形式の仕事をこなして

良い評価・実績がたまっていったら、

徐々に単価の高い仕事に移行します。

 

こういった仕事は、記事テーマが難しかったり

調べなければわからないものも多いですが、

単価もその分1文字2〜5円程度と高く

執筆が早い人であればそれだけで

生活していくことも可能になります。

 

以上が、副業でWebライターとして

稼ぐ手順となります。

 

 

ノーリスクで稼げる副業③自己アフィリエイト→SEOアフィリエイト・SNSアフィリエイト

3、ノーリスクで稼げる副業③自己アフィリエイト→SEOアフィリエイト・SNSアフィリエイト

 

アフィリエイト=Webサイトに広告を貼り、広告収入を得るビジネス

 

ノーリスクで稼げる副業3つ目は

アフィリエイト」です。

 

アフィリエイトはインターネット上における

成果報酬型の広告収入です。

 

アフィリエイトで稼ぐ流れは

次のとおりです。

 

①Webサイトを開設して記事を書き、

そこに商品広告を掲載する

②Webサイトにユーザーが訪れる

③そのユーザーが商品広告をクリックして、

商品を購入する

④商品代金の一部が、広告を掲載した

あなたのもとに入る

 

インターネット上にあるWebサイトは

このアフィリエイト収入を目的に

運営されているものが多いです。

 

たとえば、商品の最安値を調べる際に

よく使う「価格.com」。

 

このサイトもアフィリエイト収入を

目的としたサイトであることは

ご存知でしょうか?

 

価格.comに掲載されている商品ページには

商品広告が掲載されており、ユーザーが

その広告を踏んで商品を購入すると、

価格.comの運営会社にアフィリエイト収入が

入るようになっています。

 

こういったWebサイトを

個人で作って収入を得よう、

というのが副業でのアフィリエイトです。

 

アフィリエイトは、パソコンとネット環境

さえあれば完全無料で始めることができ、

個人でもうまくいけば月100万円以上

目指せるビジネスです。

 

もちろん魅力的なビジネスであるため、

個人だけでなく上場企業なども参入するなど

ライバルは非常に多いですが・・・

 

ここまでノーリスクかつ高いリターンを

狙える副業はそうそうないので

取り組んでみる価値はあるはずです。

 

 

ブログやWebサイトを作るのは難しくない!

 

アフィリエイトを始めるには、

まずWebサイトやブログを作る

必要があります。

 

ここで多くの人は、

そんな難しいことできない…

と思うかもしれません。

 

たしかに、価格.comのようなサイトを作るのは

個人では非常に難しいでしょう。

 

しかし、実はそこまで素晴らしいサイトでなくても、

無料のブログサービスを利用したブログでも

稼ぐことができるのです。

 

また、WordPressというツールを使えば

割と簡単に本格的なWebサイトができます。

 

初めは難しく感じるかもしれませんが、

本やネット等で勉強をすればサイトは

誰でも作れるので心配はいりません。

 

 

Webサイトを作るだけではダメ!どうやってユーザーを呼び込むか考える

 

アフィリエイトを始めるには

まずサイトやブログを作り

記事を書く必要がありますが、

それだけではいけません。

 

誰もそのサイトに訪問してくれなければ、

広告をクリックして商品が買われない

=広告収入が入らないからです。

 

そこで、どうやってユーザーを

あなたのサイトに呼び込むか

考える必要があります。

 

このユーザーの呼び込み方によって、

アフィリエイトは主に次の

3種類に分かれます。

 

  1. SEOアフィリエイト
  2. PPCアフィリエイト
  3. SNSアフィリエイト

 

アフィリエイトの種類

 

①SEOアフィリエイト

 

SEOアフィリエイトは、

自分のWebサイトを検索結果上位に表示し

お客さんを呼び込む方法です。

 

ネットで何か調べたいものがあるとき、

GoogleやYahoo!といったブラウザを使って

特定のキーワードで検索し、上から順に

サイトを見ていきますよね。

 

このときに、自分のWebサイトが

上位表示されていれば、そのユーザーは

自分のサイトに訪れて広告をクリック、

商品を購入してくれる可能性があります。

 

SEOアフィリエイト

 

SEOアフィリエイトでは、自分のサイトを

検索上位に表示させるのが最重要であり、

そのためにSEO(検索エンジン最適化)対策と

言われる施策を行います。

 

SEOアフィリエイトは費用0円で

お客さんを呼び込める

非常に効率の良い方法です。

 

しかし、最近は検索結果上位に

企業が運営するサイトが表示される傾向にあり、

難易度はかなり上がっているのも事実です。

 

そのため、SEOアフィリエイトで成功するには

 

◎市場規模がやや小さめの案件を狙う

→費用対効果が悪いと企業は参入しづらい

 

◎時事ネタやトレンドに沿った案件を狙う

→企業は個人よりもスピード感がないため、

速報性が必要なネタは個人に軍配が上がりやすい

 

といった企業ではなかなか実施できない

ジャンルに絞って行く必要があります。

 

 

②PPCアフィリエイト

 

PPCアフィリエイトは、

PPC広告と呼ばれる広告を出稿して

検索結果上位に表示し、お客さんを

呼び込む方法です。

 

Googleなどで検索をすると、

検索結果の一番上に「広告」と

表示されている場合があります。

 

これがPPC広告です。

 

PPCアフィリエイト

 

このPPC広告は「クリック課金型広告」と言われ、

1クリック◯円とクリックされるたびに

費用がかかる仕組みとなっています。

 

SEOアフィリエイトのように

SEO対策と呼ばれる施策は必要ありませんが、

その分、広告出稿費用がかなりかかるため

初心者の方には難易度高めの方法です。

 

 

③SNSアフィリエイト

 

SNSアフィリエイトは、

TwitterやInstagramといった

SNS経由で自分のサイトに

訪問してもらう方法です。

 

具体的には、SNSで投稿する際、

自分のサイトのURLも貼って、

その投稿を見た人がクリックし

自分のサイトに飛ぶようにしておきます。

 

たとえば、

「◯◯(洗顔料)を使い始めたらニキビが一気に減った!

 

ニキビに悩んでいる人には

絶対使ってほしい。。

 

Abcd.com(自分のサイトのURL)で

使い心地などを紹介しているので

気になる人は見てみて!」

 

といったように、その詳細を

知りたくなるような文章とURLを

セットで投稿します。

 

SNSアフィリエイトは、費用0円で集客でき、

さらに企業も攻めづらい領域のため

個人でも稼げる可能性のある方法です。

 

自己アフィリエイト(セルフバック)

 

番外編として、アフィリエイトには

自己アフィリエイト(セルフバック)

というものがあります。

 

商品広告の中には、自分でその広告をクリックし

商品・サービスを購入しても広告収入がもらえる

場合があり、これが自己アフィリエイトです。

 

さらに、自己アフィリエイトの中には

 

  • 無料の会員登録で500円
  • 資料請求で1,000円

 

といったように1円も支払わずに

広告収入だけがもらえるタイプもあります

 

こうした広告は多くありませんが、

ノーリスクで稼げる方法なので

アフィリエイトをするなら最初に

ぜひ取り組むことをおすすめします。

 

 

アフィリエイトで稼ぐ手順

 

ノーリスクの状態から

アフィリエイトで稼ぐ手順を

ザッと紹介したいと思います。

 

STEP1:アフィリエイトASPに登録、自己アフィリエイトを体験

STEP2:SEOアフィリエイトorSNSアフィリエイトどちらか決める

STEP3:ブログ・サイトを作成して記事を書く

 

 

STEP1:アフィリエイトASPに登録、自己アフィリエイトを体験

 

アフィリエイトを始めるには、

最初にアフィリエイトASPと呼ばれる

サービスに登録する必要があります。

 

主要な大手アフィリエイトASP

  • A8.net
  • バリューコマース
  • アクセストレード
  • アフィリエイトb
  • もしもアフィリエイト

 

登録後は「自己アフィリエイト」から

始めてみましょう。

 

広告収入を得るという体験が簡単にでき、

さらに先程もお伝えしたとおり、

中には費用負担0円で高額な広告収入が

得られるものもあります。

 

高額な広告収入が得られる自己アフィリエイト

  • クレジットカードの発行:5,000円〜1万円程度
  • 証券会社の口座開設:5,000円〜2万円程度
  • 動画配信サービスの無料トライアル:1,000円〜2,000円程度

 

なお、クレジットカードの発行は、

自己アフィリエイトの中でもトップクラスに

報酬が高い案件ですが、短期間での多重申込は

後にローンを組みづらくなったりする

恐れもあるので注意してください。

 

 

STEP2:SEOアフィリエイトorSNSアフィリエイトどちらか決める

 

アフィリエイトには

 

  • SEOアフィリエイト
  • PPCアフィリエイト
  • SNSアフィリエイト

 

この3種類があるとお伝えしましたが、

PPCアフィリエイトは広告費がかかるため

まずは

 

  • SEOアフィリエイト
  • SNSアフィリエイト

 

このどちらかから始めましょう。

 

いずれもは、最初にWebサイト・ブログを開設して

記事を書く点は一緒ですが、

記事内容・施策がそれぞれ異なります。

 

  • SEOアフィリエイト

→SEO対策を施した記事が必要

 

  • SNSアフィリエイト

→SEO対策不要だが、SNSで投稿する内容、

ブランディング等を考える必要がある

 

SEOアフィリエイトとSNSアフィリエイトでは

稼ぐための戦略が全く違うので、

最初にどちらか決めて取り組むことを

おすすめします。

 

 

STEP3:ブログ・サイトを作成して記事を書く

 

ブログ・サイトを作成して、

それぞれのアフィリエイト種類に合った

記事を書いていきます。

 

ブログを作成する場合は、以下の

ブログサービスを使うことで

完全無料で始められます。

 

  • はてなブログ
  • ライブドアブログ
  • So-netブログ

 

サイトを作成する場合は、

WordPressというツールを使うことで

月額1,000円程度〜始めることができます。

 

ブログサービスは簡単に作成できますが、

サイトカスタマイズの柔軟度で言えば

WordPressが圧倒的に便利です。

 

実際、全世界のWebサイトの30%は

WordPressで作られていると言われています。

 

これから本格的にアフィリエイトに取り組みたい方は

WordPressで作っていくのがいいでしょう。

 

なおサイトを作成、記事を書いたら終わりではなく

 

  • SNSアフィリエイトではSNSに投稿して記事を拡散させる
  • SEOアフィリエイトでは検索上位にするため
    記事内容を修正する

 

といったようにやることはたくさんありますが、

以上がアフィリエイトで稼ぐ基本的な流れです。

 

まとめ

 

今回の記事では、ノーリスクで始められる

 

不用品売却→転売・物販ビジネス

Webライター

アフィリエイト

 

について解説しました。

 

いずれもうまくいけば

会社からのお給料超えを

目指せる副業です。

 

ただし、ノーリスクで始められる分、

ライバルが多く、継続して取り組まなければ

1円も稼げないでしょう。

 

まずは、どの副業が自分に向いているかを考え、

正しい方法を学び実践する

 

短期間で大きく稼ぐのは難しいですが、

諦めることなく継続して

取り組めば結果が出てくるはずです。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました